• 楽天ID
  • ビットコイン
  • お支払い
  • 0120-066-629
  • ポイントを確認する
  • 後払いOK
  • 土日出荷
  • 即日発送
  • 送料無料
  • メッセージカード
  • 写真同梱

5,000円以上お買い上げで送料無料

  • 法人様
  • ポイントを確認する

松阪牛やまと

  • カートを見る
  • 電話で問い合わせる
  • 後払いOK
  • 土日出荷
  • 即日発送
  • 送料無料
  • メッセージカード
  • 写真同梱

ポイント

牛脂で甘辛ラスク

松阪牛LAB
牛脂で甘辛ラスク

松阪牛と旬の食材を使ったレシピを紹介

「牛脂で甘辛ラスク」

甘じょっぱい味噌味のラスクです。
サクサクなのはもちろん、牛脂のコクや風味が加わって、後を引く美味しさです。
おすすめのレシピですので、ぜひお試しください。

牛脂で甘辛ラスク

材料

  • バゲット1/2本
  • 牛脂ペースト※下記参照25g
  • 味噌15g
  • 砂糖20g
  • 白ごま適量

作り方

牛脂で甘辛ラスク バゲットを5mm厚にスライスし、天板に並べる。150℃に予熱したオーブンで10分加熱し、水分を飛ばす。

牛脂で甘辛ラスク 牛脂ペーストと味噌、砂糖をよく混ぜ合わせる。

牛脂で甘辛ラスク 調味料をバゲットに薄くまんべんなく塗り、白ごまを指の腹ですりつぶしながらかける。

牛脂で甘辛ラスク 130℃のオーブンで10分ほど焼く。そのままオーブンの中で冷めるまで置いておき、完全に水分を飛ばす。

味噌が焦げやすいので、7分ほど焼いたら様子を見てください。
ふちが焦げ付き始めていたら、その時点で加熱を止めて、オーブンの中で予熱を利用し乾燥させましょう。

牛脂ペーストの作り方

牛脂で甘辛ラスク
牛脂はそのままの状態では使えないので、一度加熱して、液体状の脂と固形分に分けます。

牛脂で甘辛ラスク 牛脂を鍋に入れ弱火にかけて、脂を出します。この時、鍋から煙が出てきたらすぐに火を止めて下さい。そしてある程度脂が出たら、保存瓶に移します。
これを繰り返して、脂を抽出します。

表面が焼き固められて脂が出にくくなったら、フォークで全体を刺して穴をあければ、また脂が出てきます。

牛脂で甘辛ラスク 300gの牛脂から、250gの液体状の脂(牛脂ペースト)が出来ました。
残った固形分は肉かす(油かす)と呼ばれ、焼きそばなどに加えると風味豊かな仕上がりになります。

どちらも冷蔵庫で保存し、早めに消費してください。冷凍保存も可能です。

  • 牛脂で甘辛ラスク

牛脂で甘辛ラスクに使用した牛脂はコチラ

松阪牛切り落とし 松阪牛牛脂

固体の牛脂は色々な料理に使えるのも特徴!
当店が取り扱う松阪牛が最高等級のA5の中でも、さらに厳選した商品であることは、すでに皆様もご存じの事と思います。実際にお食べ頂ければ、牛脂の旨さを再発見して頂ける事と思います。


矢口富貴フードコーディネーター
やぐち・ふき
1988年生まれ。
化粧品会社での勤務やパティシエを経て、現在はフードコーディネーターとして活動。
幼い頃からモノ作りが好きで、モノを通して人とつながる仕事に就く。
レシピ開発や調理、スタイリングだけではなく、撮影まですべて手掛ける。
http://konalabo.jugem.jp[FOOD LAB]

こちらのレシピもご覧頂いてます

友だち追加
track feed