トリッパ用ハチノスとレシピ

  • Amazonペイ
  • 楽天ID
  • ビットコイン
  • お支払い
  • 0120-066-629
  • ポイントを確認する
  • 後払いOK
  • 土日出荷
  • 即日発送
  • 送料無料
  • メッセージカード
  • 写真同梱

5,000円以上お買い上げで送料無料

  • 法人様
  • ポイントを確認する

松阪牛やまと

  • カートを見る
  • 電話で問い合わせる
  • 後払いOK
  • 土日出荷
  • 即日発送
  • 送料無料
  • メッセージカード
  • 写真同梱
  1. >
  2. >
  3. ハチノス&トリッパ通販お取り寄せとレシピ
ハチノス&トリッパ通販お取り寄せとレシピ

和牛ハチノス

ハチノス&トリッパ通販お取り寄せとレシピ 牛の第二胃袋「ハチノス」は、見た目が蜂の巣に似ていることからこの名前が付けられました。
お料理好きなを中心に、コアなファンが多い部位です。
焼肉屋さんでもお目に掛かることのできる部位ですが、やはりシッカリ煮込んでのお料理がオススメです。
網目状のひだの間に挟まったゴミなどを綺麗に取り除き、じっくりと煮込めば至福の味わいが口の中に広がります。

■ホルモン好き必見!
ホルモン好きの間では大人気、少し焦げるくらい焼けば香ばしさが口の中いっぱいに広がります。

ハチノス&トリッパ通販お取り寄せとレシピ

■お客様に好評の下処理

洗浄、下茹加減、冷凍状態等、いずれにも不満ありません。 うまい、まずいは、調理法も関わりますが、トリッパにして、結構でした。だれからも、好評でした。 ここで以前購入して、美味しいのがわかったので、他のところでも同じかなと、浮気してみたのですが。大反省しました。 これ、全然臭くないからあっという間に美味しく作れて楽チンです。 旨みはたっぷりなので、煮込み料理作ったら大絶賛で、 大なべ一杯の煮込みが瞬間でなくなります。
なんといっても新鮮で、且つ、下処理されていたので、料理の時間短縮も出来ました。 カット、下処理も丁寧にされていて料理しやすかったです。お味も、さすが黒毛和牛!とても美味しく、お友達にも喜ばれました。リピ確実です。 トリッパは、ここの以外もう買えない・・・って位、本当に美味しいです!

おかげさまで大好評を頂いている当店のハチノス。
良いものを仕入れ、できるだけ丁寧に良い状態でお届けするように心がけています。
お受け取りになった方の90%に、ハチノスの下処理についてご満足を頂いております。

[材料]

  • 牛すね肉 500g(煮たもの)
  • トリッパ(ハチノス) 500g(下処理用)
  • 塩:大サジ 1杯
  • ワインビネガー:大サジ 1杯
  • くず野菜:適量(セロリ、にんじん、たまねぎ等)
  • 玉ねぎ:大1個
  • セロリ:1本
  • にんにく:1片
  • いんげん:100g
  • 豆水煮:1缶(白インゲン豆、赤えんどう等)
  • トマト水煮缶 1缶(カット)
  • 赤ワイン:2カップ
  • 牛スープ:4カップ
  • 塩:大匙2サジ
  • 胡椒:適量
  • ハーブ(タイム、クローブ、ナツメグ、ローズマリー等)適量
  • ローリエ:2~3枚
  • ケチャップ 大サジ2杯
  • オリーブオイル 大サジ2杯

[トリッパの下処理]

  1. 生トリッパは流水でよく洗い、ひだの間に挟まったごみなどを取り除いておきます。
  2. 塩とワインビネガーを入れた湯で茹で、茹でこぼして更に流水で洗います。
  3. 圧力鍋に水とくず野菜をいれ、トリッパを入れて30分圧力をかけて煮ます。
  4. 煮上がったら取り出して冷まし、残った煮汁は捨てます。

トマト煮込みレシピ

  1. 牛すね肉は一口大に、トリッパは短冊状の一口大サイズに切っておきます。
    玉ねぎとセロリは1センチのさいの目に、いんげんは2センチくらい、にんにくはみじん切りにしておきます。
  2. 鍋にオリーブオイルを温め、にんにくのみじんぎりを入れて香りを出します。
  3. 玉ねぎを入れて弱火で炒め、透き通ってきたらセロリ、いんげんを加え、更に炒めます。
  4. トリッパを加えて混ぜたら、赤ワインを2カップ加え、ひと煮立ちさせ、トマト水煮、豆水煮、牛スープを加えます。
  5. ローリエ、ハーブ類を加えて煮込みます。目安は、汁気が半分くらいになる程度(スープのような状態でなくなる)、ふたをあけて中火くらいで煮込んでいきます。
  6. すね肉を加えて温め、塩、胡椒、ケチャップ等で味を整え、出来上がりです。

ハチノス・トリッパ

牛には4つの胃が存在しております。
それは、牛は一度食べた草を胃に送り部分消化して再度口にもどし、また噛み砕いて胃に送るという過程を繰り返して消化を行います。

また、反芻(はんすう)を行うのは第2胃のハチノス胃で行われ再び口に戻されます。
その際にこの4つの胃がそれぞれの段階での消化吸収機能を担っております。
同じように反芻して消化をする動物は山羊や鹿等となります。

ハチノス(トリッパ)独特の食感で大変多くの世界中の料理につかわれております。
その中でも代表的な料理はイタリア伝統的料理の『トリッパのトマト煮込み』です。
日本で言うモツ煮込みのような料理です。

イタリア語で牛の第2胃のことをトリッパと言います。

イタリア料理と言うと、やはり皆さん外食として食事と思われていると思いますが、実はお家で簡単に作れる料理なのです。
我が家でも先日料理して作りました!

調理する上で気を付けなければいけないのが煮込む時間です。
ハチノスの煮込む時間ですが短いととても硬く噛み切れないので注意してください!
私は多少の歯ごたえがあるのが好きなので、3時間程煮込みましたが、トロトロがお好みなら、4時間ほど煮込むのをおすすめ致します。

トリッパ(ハチノス)を近所の精肉店等に買に行ってもなかなかある品物ではないですよね。
ましてや必ずしも鮮度がいい状態かわからない物です。

松阪牛やまとの商品は仕入れ後すぐに瞬間冷凍にて管理しておりますので鮮度は最高な状態です。
またすぐに調理ができるように上記の画像のようにカットしてお客様にお届けできる状態でお届け致します。是非お試し頂ければと思います。


休業日:年中無休
全国送料無料(5000円未満の商品は800円)
決済

カード会社提携各種キャンペーンについて
特選松阪牛やまとはカード会社と提携しキャンペーンを行っております。
ご注文時に対象のクレジットカードをご利用頂きますと特典がございます。
キャンペーン毎の詳細につきましては、カード会社のキャンペーンページをご確認ください。
■American Express Card ボーナスポイントプログラム
アメリカン・エキスプレスのキャンペーンページ
amex

お客様お問い合わせ番号 s6776