お中元

松阪牛LAB

「夏野菜もつ鍋」

松阪牛と旬の食材を使ったレシピを紹介

「夏に楽しむ、夏野菜たっぷりのもつ鍋」

食欲がない?夏バテ?そんな時こそ、体を温める鍋をおススメします! 冷たい食べ物・飲み物に、冷房の効いた部屋・・・
体の内側から冷やされて、知らず知らずのうちに疲れやダルさがたまっていませんか?
温かい鍋を食べて代謝をあげて、元気に乗り切りましょう。

食欲がそそられるパンチの効いたニラダレに、箸が進むこと請け合いです。
夏野菜をたっぷりと加えて、夏にこそ食べてもらいたい、もつ鍋のレシピが出来上がりました。

夏野菜もつ鍋

材料(3〜4人分)

  • もつ鍋セット(2~3人前250g)
  • ナス(4~6本)
  • トマト(大2個)
  • オクラ(8~10本)
  • 豆腐(1/2丁)

(ニラダレ)

  • ニラ(1/2束)
  • 醤油(大さじ1)
  • (大さじ1/2)
  • 砂糖(小さじ1/2)
  • 白ごま(大さじ1)
  • 生姜のすりおろし(1/2片分)
  • レモン(適量)

作り方

ニラを細かく刻み、調味料とゴマ・生姜を合わせてニラダレを作る。

夏野菜もつ鍋

ナスは皮をむき食べやすい大きさに切り、水にさらしてアクを抜く。

夏野菜もつ鍋

トマトは8等分にくし切り。オクラはがくを落とし、サッと湯がいておく。豆腐は食べやすい大きさに切る。

夏野菜もつ鍋

鍋にコプチャンとスープ(スープの量は加減する)、ナスと豆腐を入れ、コプチャンに火が通るまで加熱する。

夏野菜もつ鍋

トマトとオクラを加えてサッと火を通し、ニラダレとレモンを添えていただく。

夏野菜もつ鍋

〆の一杯

夏野菜もつ鍋

鍋の〆にも、ニラダレとレモンをプラス。

別に茹でて冷水でしめた小匠麺をスープとともに温めて、ニラダレをレモンを添えます。

ニラがガツン!とパンチを効かせつつも、レモンの酸味が後味をサッパリとさせてくれます。

夏野菜もつ鍋に使用したもつ鍋はコチラ

夏野菜もつ鍋 和牛もつ鍋セット

もつ鍋といえば九州の炭鉱で働く人たちが好んで食べたといわれる郷土料理ですが、そのもつ鍋人気は今や全国区。
でも、本場博多もつ鍋より美味しいと5万セットを販売しているのが松阪牛やまとのもつ鍋セットのお取り寄せが冬はもちろん、夏の季節でも人気です。

  • 公式Facebook
  • LINE@
矢口富貴フードコーディネーター
やぐち・ふき
1988年生まれ。
化粧品会社での勤務やパティシエを経て、現在はフードコーディネーターとして活動。
幼い頃からモノ作りが好きで、モノを通して人とつながる仕事に就く。
レシピ開発や調理、スタイリングだけではなく、撮影まですべて手掛ける。
http://konalabo.jugem.jp[FOOD LAB]

こちらのレシピもご覧頂いてます

休業日:日曜日
全国送料無料(10,000円未満の商品は1050円)
決済

カード会社提携各種キャンペーンについて
特選松阪牛やまとはカード会社と提携しキャンペーンを行っております。
ご注文時に対象のクレジットカードをご利用頂きますと特典がございます。
キャンペーン毎の詳細につきましては、カード会社のキャンペーンページをご確認ください。
■American Express Card ボーナスポイントプログラム
アメリカン・エキスプレスのキャンペーンページ
amex

お客様お問い合わせ番号 s6683

LINE友だち登録

点の商品がカートに入っています
只今のご注文で 発送